HOME >地区の誇り推進事業

地区の誇り推進事業

啓蒙3大祭り、茨城県結城市との交流を核に、地区民が幸せに暮らせる魅力的で個性豊かな地域社会を創造し、地域コミュニケーションの連携強化を目指しています。
子どもからお年寄りまで、企画側、参加する側、多くの方が協働参画して、ふれあいの場にもなっています。

さくらまつり

さくらまつり さくらまつり

地区内にある全長250mの桜並木通りで、毎年、満開の桜の下、フリーマーケット、町内会、子供会、青少年団体の模擬店が立ち並び、多くの人で賑わいます。
芝原用水上の「川床」が名物で、自然を楽しみながら、春の味覚を楽しめます。
大道芸人の曲芸、歌手の音楽界、ミニ電車の運行など、イベントが盛りだくさんです。
場所:東新保芝原用水沿い(えちぜん鉄道新保駅下車すぐ)

さくらまつり

啓蒙サマーフェスティバル

啓蒙サマーフェスティバル 啓蒙サマーフェスティバル

毎年7月の終わりに、啓蒙地区あげての夏祭りを新保公園で開催しています。
前日に「前日祭」として、幼児、小学生を対象に啓蒙公民館にて、お楽しみ会を行っています。
サマーフェスティバル当日は、保育園児の太鼓と踊り、啓蒙子供太鼓、啓蒙太鼓保存会太鼓演奏、フラダンス、小学生対象ビンゴゲーム、生バンド演奏、よさこいイッチョライ大会、民謡大会、お楽しみ抽選会など催し物がたくさんあります。
また、会場の周りには、各種団体の模擬店が立ち並び、夏のお祭りを盛り上げています。

啓蒙サマーフェスティバル

地区文化祭

地区文化祭 地区文化祭

毎年10月の終わりに、啓蒙小学校体育館にて文化祭を行っています。
作品展示としては、保育園児の絵、造形作品、児童館造形作品、家族への絵手紙作品、小学生図画入賞作品、小学生、中学生、自主グループ、一般からの作品、各種団体の活動展があります。
家族をテーマにした「いろはカルタ」の募集展示等を行っています。
舞台発表としては、保育園児、小中学生のよさこいや楽器演奏、自主グループ、一般参加者、地区の子供たちによる劇の発表もあります。
その他のイベントとして、啓蒙鍋販売、福祉祭り、囲碁対局、折り紙体験、啓蒙小学校PTAバザー、ビンゴ大会、大東中学校生徒による科学実験、お楽しみ大抽選会などがあります。

地区文化祭

交流事業

交流事業 交流事業

茨城県結城市との交流事業を行っています。
結城市からの訪問団との交流や、結城市の子ども大使と啓蒙地区の子どもたちとの交流、結城市への訪問などを行っています。
平成23年から、地区の子ども(小学1年生~高校2年生)13人で劇団「啓蒙キッズ」を結成し、地区を流れる芝原用水が結城秀康の命により掘削されたことに基づき、結城秀康の功績を伝える劇を創作し、地区文化祭で披露しました。

交流事業



啓蒙公民館

〒910-0842
福井市開発1丁目2105
TEL/FAX:0776-54-0046

keimou-k@mx1.fctv.ne.jp

開館時間:
9:00~21:00(火~土)
9:00~17:00(日)
休館日:
毎週月曜日・第3日曜日・祝祭日・年末年始


ページの先頭に戻る